蔵書検索



子ども読書活動推進

おすすめの本

古文書検索

ベストリーダー

資料一覧

リンク集

図書館たいむず

三重県図書館情報ネットワーク(MILAI)



 

携帯サイトはこちら

携帯サイト
http://www.library.city.tsu.mie.jp/

 
このホームページについてのお問い合わせ先
津市津図書館
〒514-8611 津市西丸之内23番1号(津リージョンプラザ内)
TEL. 059-229-3321
FAX. 059-229-1458
e-mail: tsulib@ztv.ne.jp

 
COUNTER2682167

利用案内

・開館時間・休館日
図書館一覧から見たい館を選んでください。

・図書館カードを作る
津市図書館は、津市内に在住、在勤、在学のすべての方にご利用いただけます。
初めての方は、「貸出登録申込書」に必要事項を記入し、住所、氏名、生年月日を確認できるもの(健康保険証・運転免許証など)を添えてカウンターへ申し込んでください。在勤、在学の方は勤務先、学校のわかるもの(社員証・学生証など)をお持ちください。
「図書館カード」の有効期限は1年で、毎年更新手続きが必要です。なお、有効期限が切れますとWebサービスは利用できなくなりますので、来館もしくは電話で更新手続きを行ってください。
 
・借りるとき(貸出点数)
本、視聴覚資料を合わせて1人10点まで15日間借りられます。借りたい資料に図書館カードを添えてカウンターへお持ちください。(視聴覚資料は合計2点まで借りられます。ただし、館によって貸出の有無、貸出点数が異なります。)

・返すとき
開館中はカウンターへお返しください。
図書館が閉まっている時は返却ポストに入れてください。ただし、付録にCDや地図がある本、視聴覚資料(DVDなど)、相互貸借資料(津市図書館以外の本)などは返却ポストを利用できませんので、開館中にカウンターへお返しください。
津市図書館の資料であれば、津市図書館全館で返却できます。ただし、視聴覚資料と相互貸借資料(津市図書館以外の本)は貸出館へ返却してください。

・延長
窓口・電話・インターネットから貸出期間の延長ができます。(15日間、1回限り)
他の利用者が予約している本や、視聴覚資料は延長できませんのでご了承ください。
窓口では返却処理の前に図書館カードを添えて延長を申し込んでください。
電話の場合は、図書館カード、本をお手元に用意して電話をお掛けください。インターネットからの延長は、あらかじめ窓口でパスワードの登録しておく必要があります。(午前2時から午前5時30分の間はインターネットからの延長はできません。)

・予約・リクエスト
読みたい本が図書館にないときは「予約・リクエストカード」に記入してください。貸出中のものは順番がまわってきたときに登録された方法でお知らせします。本がないときは、購入、もしくは他の図書館から借り受けてご用意します。(リクエストの受け付けは購入のお約束をするものではありませんので、予めご了承ください。)

・検索
館内の検索機で、津市図書館の資料を探すことができます。わからないときは、図書館の職員におたずねください。
また、津市図書館ホームページからも検索することができます。

・Webサービス(インターネットサービス)
中学生以上の方で図書館カードをお持ちの方は、窓口でパスワードの登録を申し込んでいただくことにより予約・貸出延長・貸出状況の確認等のサービスを利用することができます。またメールアドレスを登録することにより、図書館からの連絡をメールで受信することができます。(午前2時から午前5時30分の間はインターネットからの延長はできません。)
図書館カードの新規登録と同時にパスワードの登録を申請された場合は、申請日の翌日から利用可能になります。
※詳細はこちら

・郵送貸出
重い障害があり、図書館へ来るのが困難な方には郵送で本を貸し出します。
 申し込みは、電話でも受け付けます。貸出期間は30日です。
 郵送料は図書館で負担します。
詳しくは利用館へおたずねください。

・レファレンス(調査相談)
調査、研究に必要な資料を探すお手伝いや、資料の紹介をします。また、身近な調べ物についても、図書館の資料にもとづいて回答をします。
電話・窓口での受付のほか、電子メールでも受け付けます。Eメールレファレンス
電子メールでお申し込みの際は、氏名(ふりがな)・電話番号等を記入してください。
なお、質問内容や休館日等の関係で回答に時間がかかることがありますのでご了承ください。

・団体貸出
津市内に所在する事業所や保育園、幼稚園、小学校、読書会など、10人以上で構成された団体を対象に本を貸出します。貸出期間は30日です。
貸出冊数は、1団体最高200冊(美里、安濃図書館は100冊、ポルタひさいふれあい図書室は20冊)までです。
団体貸出を利用する団体は、代表者を決めて「貸出登録申込書」に所定の事項をご記入の上、団体の構成員名簿と共に申し込んでください。代表者は貸出図書の管理に責任をもってください。登録の有効期限は1年で、毎年更新手続きが必要です。
 なお、申込みの際に以下の書類を提示してください。
①    代表者を確認できるもの(身分証明書、運転免許証、健康保険証など)
②    団体の名称、所在地などが確認できるもの(会社等の概要、パンフレット、定款または団体の規約、会則など)
③    その他館長が必要と認める書類
※以下の場合はお知らせください
団体の名称、所在地、代表者の変更があったとき
団体が解散したとき

【古文書検索資料の利用について】
※古文書検索で閲覧できる資料について、論文、レポート等に引用文献として使用する場合は、所蔵館にご連絡ください。

具体的利用方法等については→こちらへ